« ショパンのP協2 | トップページ | ラフマのパガニーニ狂〜♪ »

2010年1月31日 (日)

藝大にて〜二重奏〜

1/22(金)
藝大の第6ホールにて。

修士課程の学位審査会公開演奏会(1/21〜2/3)の中から、室内楽を聴きに行った。

第6ホールへ続く廊下の両側は防音の小型グランドピアノ練習室がずっとならんでいる。
開始時間(15:00)の10分ほどまえにホールに着いた。
shineprogramshine
(1番目)ROBERT SCHUMANN:ピアノとヴァイオリンのためのソナタNo.1op105
JOHANNES BRAHMS:ピアノとヴァイオリンのためのソナタNo.1op78
(2番目)JOHANNES BRAHMS:ピアノとヴァイオリンのためのソナタNo.2op100
CESAR FRANCK:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ

(3番目)JOHANNES BRAHMS:ピアノとヴィオラのためのソナタNo.1op120-1

JOHANNES BRAHMS:ピアノとヴィオラのためのソナタNo.2op120-2

舞台と客席が近く、ホールの響きも心地よかった…うっとりウトウト(((^^;)


それぞれソナタ全楽章を二つだから、ヒトコマ一時間である。

3番目のヴィオラ〜は用事があって聞けなかったケド。間近での演奏はやはり素晴らしかったcatnote

|

« ショパンのP協2 | トップページ | ラフマのパガニーニ狂〜♪ »

Classic♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124479/33197036

この記事へのトラックバック一覧です: 藝大にて〜二重奏〜:

« ショパンのP協2 | トップページ | ラフマのパガニーニ狂〜♪ »