映画・テレビ

2009年12月11日 (金)

拍手喝采〜のだめ試写会〜

またまた12/9(水)〜
待ちに待った「のだめ最終楽章」前編の試写会〜

15:30〜座席指定券と引換がはじまるので、卒試演奏会のあと上野→有楽町へ移動。

すんなり引換できるかな……な―んて甘すぎた
既にかなりの行列が…

最後尾の案内板を探し、列に加わった。
私の後ろにもどんどん人が増え続けた。

引換時間をかなりオーバーして列が動きだし、私も無事引換券をもらってほっとした
友だちの待合せまで、長椅子で休憩〜


後ろだけどギリギリ一階席でよかった国際フォーラムのAホールは二階がかなり高い位置になり見えづらいのだ。


通常の試写会は300〜500人。今回は約4000人とかなり大規模。
ロビーでは、のだめグッズやなども即売されている。
しかしグッズの高いこと…
おなじみマスコットキャラのマングース小さなメモ帳540円
B5の薄いノートも500円。
試写会とはいえ、しっかり儲かってるなと感心〜


舞台挨拶〜監督を含め12人も出てきて驚いた。のだめちゃ〜ん、千秋さま〜の声援

舞台挨拶が長すぎたけど、あちこちから舞台に向けられる声援や拍手、かなり盛り上がった!

開演したのは18:30→やっと上映スタートしたのは19:30すぎ。

ちょっと待ち疲れ

しかし映画〜のだめパワー全快で、体力回復してきた♪

私を含め、観客のほとんどが、マンガの内容を熟知している。

映画もマンガのツボをちゃんと押さえてて何ヵ所も、のだめちゃんシーンに笑いが起こった。

演奏もすばらしく、
たぶん前編の見せ場、Tchaikovskyの序曲「1812」は感動した。


こんな盛り上がった試写会ははじめて
しかも上映後、拍手喝采〜♪

すごくパワーを貰って大満足の試写会だった〜!

ちなみにドラマのだめの再放送が今週(月)〜はじまったらしい。しかし昼間の15時なので見れない。

スペシャル海外編の再放送は来週18&19…もしかしたら見れるかも。


試写会終わったあと、
帰りに、マルレ・オケの役者さんたちに遭遇した。
 ↓

私たちが気付いたころは、既に人だかり
急遽できた列に加わり、握手してもらった〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

楽しみ〜のだめmovie〜

もうすぐ、のだめ最終楽章の前編が公開(12/19)になる〜。
 
運よく、
あさって(12/9)試写会に行けることになった

会場は有楽町の国際フォーラム…ここでの試写会ははじめて。大人数らしいのでどうにか見易い席になるといいなぁ〜

 
 
舞台挨拶もあるらしい…誰が来るのかドキドキ

あぁ待ち遠し〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

映画クララ・シューマン

LE CINEMA(渋谷)で単館上映中の「クララ・シューマン」
…既に見に行った友だちから、すごくよかったよ〜の感激で、とても観たくなったのだ。

都内↑では9/24まで。

毎週(火)がサービスデーということで〜9/8に観に行った。

ル・シネマは去年の7月以来〜♪

去年は、パトリス・ルコント監督の「僕の大切な友だち」を観たんだ〜とふと思い出した。

「クララ・シューマン〜愛の協奏曲〜」
ロベルト・シューマン、その妻のクララ・シューマン、そして彗星のようにあらわれるヨハネス・ブラームス〜この三人を題材にした映画である。

2人の天才作曲家ロベルトとヨハネスの美しい曲が交互に流れる。
微妙な三人の関係も、彼らのピアノやシンフォニーの音色で、これもありと思えてしまう。

とても素敵な映画だったけど。個人的には最後の最後がちょっと物足りない思いがした。
あと終始クラシックの音楽が流れているのに、最後キャストなどの字幕が写し出されるところ。
音楽がなくシーンとした状態。ほんの数分間ではあるけど、ここにもブラームスかシューマンの音楽を入れてほしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)